交通事故法律セミナー実施のご報告

柔道整復師の先生のための交通事故法律セミナーを実施いたしました。

交通事故は身近に起こる法律問題として代表的なものです。

車に乗られている方は大勢いらっしゃいますし,
車をお持ちでない方も被害者として交通事故の当事者となることがあります。

交通事故に遭ってしまった場合,事故の賠償について,
加害者が加入している保険会社と話し合いが始まることがよくあります。

しかし,交通事故の知識が豊富な保険会社との間での交渉では,
被害者に不当に不利な内容で示談をしてしまいかねません。

そこで,ぜひ交通事故に遭ってしまったときには,弁護士に相談をしていただきたいのです。

しかし,残念ながら,弁護士は一般の方にとって,まだまだ身近になりきれておらず,
ご相談いただけないこともあります。

そこで,交通事故に遭われたときに,身近にお世話になることが多い柔道整復師(接骨院,整骨院を開いている先生方)の先生に,交通事故についての交渉の進み方,損害賠償の考え方をお伝えして参りました。

先生方には熱心にお話を聞いていただき,ご質問も多数いただきました。

今後,患者様にとってより身近な先生からの働きかけにより,
一人でも多くの患者様が泣き寝入りすることのなく
正当な補償を受けるため弁護士に相談していただくようになれば,と考えております。

 

 

弁護士 小川、奥山、中邨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
交通事故のご相談はこちら

コメントは受け付けていません。